ゼルダ無双 攻略ランド

WiiU&3DS用ゼルダ無双 ハイラルオールスターズの完全攻略サイト。
ボスの倒し方。

【ボス】

スポンサーリンク


【▼ボス一覧▼】
落とす素材 エリア モンスター
ヴァルガの竜槍ヴァルガの攻撃を回避で避けながら攻撃していこう。
ジャンプ攻撃の後にウィークポイントゲージが表示されることがあるので、その隙に攻撃しよう。
ヴァルガがドラゴンに変身中は危険なので、避けることに集中しよう。
最初に火球を吐いてきて、その後動き回りながら着地します。
回避&走り回って避けること。
着地後にウィークポイントゲージが表示されるので、そこを狙う。
着地時に衝撃波が発生するので、着地の瞬間も離れておき、衝撃波が消えるタイミングでダッシュで近づいて攻撃しよう。
※おそいかかる闇に出現するヴァルガは弱いです。

非強化状態のヴァルガの場合、連続弱攻撃などでガードさせ続けると炎を纏ったジャンプ攻撃で反撃してきます。
この反撃してくるタイミングで横や後ろに回り込んでおくことで、ウィークポイントゲージを削ることが出来ます。
ジャンプ攻撃を回避で横や後ろに避けるイメージで。
回りこんだ後は一瞬だけウィークポイントゲージが表示されるので、すぐに弱攻撃してゲージを減らそう。
反撃見てから回避だと間に合わない事が多いので中級者向けの方法。
ヴァルガ
(ダークヴァルガ)
ヴァルガのカブト飾り
キングドドンゴの爪キングドドンゴは炎でなぎ払ったり、転がって突進してきます。
炎が届かないくらいに距離を取りながら戦うと安全。
上半身を上げた後に転がり攻撃してきます。
上半身を上げたらすぐに、回避でボスの横に回りこみましょう。
ボスが大きく口を開けた瞬間に爆弾を投げ入れると、ボスが気絶するのでその隙に攻撃をたたみかけよう。

炎を吐く攻撃の後に口を開けることが多いです。
ただし、口を開ける前に近づくと足で反撃してくることが多いので、口を開けるまでは離れておくと安全。
キングドドンゴ
キングドドンゴの鉱石
ウィズロのローブウィズロは魔法で攻撃してきます。
回転しながらの魔法弾の後にウィークポイントゲージが表示されるので、その隙に攻撃しましょう。
回転魔法弾は回避連打でも避けれますが被弾しやすい。
魔法弾各種はガード出来るので、回避よりガードしたほうが確実です。
たまに手で掴んでくることもあり、その場合はガード無効なのでガード多様は禁物。
魔法弾のときだけガードしたい。

また、手に黒い力を溜めた後に正面をビームで攻撃してきます。
ビームは一定時間プレイヤーを追いかけてくるので、ウィズロの周りをゆっくり回りながら避けていこう。
ビームの後にウィークポイントゲージが表示されるので、そこを狙おう。
このビームはガードではなく、ウィズロの横か後ろに移動して避けること。
ウィズロ
(ダークウィズロ)
ウィズロの指輪
ゴーマの酸液ゴーマのレーザービームの後に、ウィークポイントゲージが表示されます。
ゴーマをロックオンしながら、タイミングよく回避してレーザーを避けます。
すかさずゴーマの正面目掛けて矢を放てば、ゴーマがダウンするので、その隙に攻撃しましょう。
ゴーマが起き上がると、周辺を攻撃してくるので、起き上がる前に離れた方が安全。
ゴーマが起き上がっている時は近づくと危ないので、レーザーをしてくるまでは避けることに集中しよう。
ゴーマ
ゴーマの水晶体
テスチタートの毒粉テスチタートは触手に分裂して、味方拠地に種攻撃してくることがあるので、早めに倒さないといけない。
色が緑のときにブーメランを当てると、テスチタートがダウンします。
このときウィークポイントゲージが表示されるので、その隙に攻撃していこう。

触手が左上・右上・左下・右下と並ぶとしてくる種マシンガンが強烈で、被弾すると大ダメージは必須。
種マシンガンはガード可能なので、ガードするとノーダメージでやり過ごせる。
種マシンガンの後に、ブーメランで攻撃できるようになるので、ガード直後にブーメランの攻撃準備をしておこう。
テスチタート
テスチタートの苗木
ダルニアの剛毛ダルニアはハンマーで叩いてきたり、火球を投げてきます。
どちらも回避を使えばさほど避けるのは難しくありません。
ジャンプしてハンマーで地面を叩いたとき、何もないときと、マグマが発生するときがある。
どちらの場合もウィークポイントゲージが表示されるが、マグマの時に近づくとダメージを受けてしまう。
地面に埋まったハンマーを拾う動作をしてる時に、攻撃しながら近づくとダメージを受けません。
火球投げは、ダルニアの横か後ろに逃げれば安全。
ウィークポイントゲージが表示されたら、攻撃していこう。
ダルニア
(ダークダルニア)
ダルニアのリストバンド
ゼルダの髪飾りトライフォースの形をした攻撃が強烈なので確実に避けたい。
トライフォースの光から離れれば回避できます。
着地と同時にウィークポイントゲージが表示されます。

ゼルダがジャンプした後、弓矢で攻撃してきます。
着地と同時に十字架型の攻撃も発生する。
着地と同時に回避で十字架を避けたら、ウィークポイントが表示されるので攻撃していく。
細剣をかかげた時や、連続突きの後にもウィークポイントゲージが表示されるので、そこも狙おう。
ゴリオシでも勝つことは可能。
細剣での攻撃や、トライフォース型の攻撃、十字架型の攻撃はガードも出来るので、回避よりガードのほうが安定する。
ゼルダ
(ダークゼルダ)
ゼルダのティアラ
ミドナの髪の毛ミドナは狼に乗って攻撃します。
攻撃後にウィークポイントゲージが表示されるので、そこを狙うと倒しやすい。
ミドナ
(ダークミドナ)
ミドナの仮面
ナルドブレアの火種ナルドブレアをロックオンしながら、中距離でナルドブレアの攻撃を避けていきます。
ナルドブレアの周りをくるくる回る感じだと避けやすい。
ナルドブレアが尻尾を下げているときにフックショットを使うとダウンするので、その隙に攻撃しよう。
尻尾が青く光るのでそこがフックショットの合図。
ナルドブレアが炎を吐いてなぎ払ってるときや、竜巻を起こしているときに尻尾が光る。
薙ぎ払う炎の射程範囲外からでもフックショットが届きます。
ナルドブレア
ナルドブレアの赤宝石
ザントの魔石ザントは腕をクロスさせた後、連続でジャンプしながら最後に闇のボールを投げてきます。
腕をクロスさせたら、ザントの横に回り込めば安全。着地時に近づいて攻撃を加えていこう。
基本的にはどの攻撃も回避を使って横や後ろに回り込めば避けられます。
ザントがトーテムポールに乗ってるときに、トーテムポールから落ちてたまに気絶するときがあります。
その時ウィークポイントゲージが表示されるので、確実に狙っていこう。
ザントのウィークポイントゲージはほとんど表示されないので、少し倒すのが面倒な敵です。

トーテムポールから落下した時以外でも他の強攻撃中にガードし続ければザントの攻撃がずっと続き、勝手にふらついてウィークポイントゲージが出てくるので、そこを攻撃していくと結構楽に倒せます。
ザント
(ダークザント)
ザントの仮面
ギラヒムの腰巻ギラヒムは空中に消えた後、地上に急降下してくるので、消えたらすぐに回避してください。
着地後にウィークポイントゲージが表示されるので、その隙に攻撃していこう。
また、踊るようなポーズの後に魔法陣が表示されます。
魔法陣を出している間はウィークポイントゲージが表示されるので、横か後ろから回りこんで攻撃していこう。
回避優先で、隙ができたら攻撃していくようにすれば倒せます。
ギラヒム
(ダークギラヒム)
ギラヒムのマント
封印されしものの大ウロコアドベンチャーの場合、ミニ・封印されしものも出現します。
ミニは口から黒い力を溜めた後、口からビームを発射するので、周りをくるくるまわって避けていく。
また、体の回りに赤い衝撃波も発生させるので、その範囲から離れる。
どちらの攻撃動作後にも、ウィークポイントゲージが表示される。

倒れてから時間が経過で巨大封印されし者が立ち上がります。
這うように襲ってきたときは逃げることに集中。
しばらく這うと起き上がります。

立ち上がったとき、周囲に赤い衝撃波が発生することがある。
この時に近づくとダメージを受けるので注意しよう。
足先の白い爪が弱点なので、そこを破壊していくと再びダウンします。
これを繰り返してダメージを与えていく。

ある程度ダメージを与えると、電流が発生します。
かがむ姿勢になると電流チャージが始まり、電流チャージ後からは足ふみで電流が走るようになります。
電流が走るようになってから近づくとダメージを受けるので、遠くから爆弾で攻撃するのが良いでしょう。
しばらく足ふみを繰り返すと、再び電流チャージが発生するので、このときに近づいて攻撃していこう。

再び足ふみが始まったら、離れて爆弾で攻撃する。
ただし、ギリギリまで近づくと電流に当たってしまうこともあるので、位置調整が難しいです。
電流が走る足と反対方向から爆弾を投げると良い。
動作の速いキャラや、遠くまで届く攻撃を持つキャラの場合、爆弾ではなく通常攻撃でもいけます。
敵が立ち上がっている時に必殺技を使うと一気に爪破壊できるので、立ち上がっているときに必殺技を使いたい。
ちなみに赤い衝撃波発生中にタイミングよく近づいて必殺技を使っても爪を破壊できます。
衝撃波で被弾しやすいので狙う場合は注意が必要。

腹這い攻撃はわざと食らって吹っ飛ばされるとすぐに立ち上がります。
素早く倒したいときはオススメ。もちろん被ダメージが増えるのでそこは注意。
封印されしもの
封印されしものの石柱
リンクのブーツリンクをロックオンしながら攻撃を回避していこう。
ブーメラン攻撃や、ダッシュしてからのダッシュ突き、回転斬り、ジャンプ斬りの後にウィークポイントゲージが表示されるので、そこを狙いたい。
リンクの横や後ろに向かって回避すると、攻撃しやすくなります。
リンク(ダークリンク)
リンクのマフラー
ガノンドロフの手甲ガノンドロフが片手を上げた後、空中に浮き上がった後に地面にパンチして衝撃波で攻撃してくる。
衝撃波の間合いから離れましょう。
黒い光で力を溜めた後、正面に連続攻撃してくることもある。連続攻撃の後に、衝撃波で攻撃してくるので、間合いから離れる。
それぞれの衝撃波の直後にウィークポイントゲージが表示されるので、そこを狙う。
衝撃波が発生するまでは近づかないこと。
ガノンドロフ
(ダークドロフ)
ガノンドロフの宝石
シアのブレスレットシアはダークリンクを召喚します。
1体だけ正面に召喚したときは、横や後ろに隙があるのでそこから攻撃。
ダークリンクを4体召喚したときはウィークポイントゲージが表示されるので、邪魔なダークリンクを倒してからシアを攻撃しましょう。
4体のダークリンクの内、邪魔なダークリンクを倒さないと、ダークリンクの回転攻撃で反撃されるので注意しよう。
このダークリンクは1回攻撃するだけで簡単に倒せます。
分身するのはストーリーモードだけ?

シアは空中に浮き上がった後、闇の次元を5つ召喚することがある。
闇の次元から炎が吹き上がるので、丸い円の中にいないようにする。
次元が消えた後にウィークポイントゲージが表示されるので、近づいて攻撃する。
闇の次元が4つのときもあります。
丸い円が闇のマグマのようになってて危険なので近寄らないように。

シアの頭上にある魔法陣から周囲に刃で攻撃してくることもある。
刃の攻撃後にウィークポイントゲージが表示されますが、周囲を竜巻で吹き飛ばすので、近づかないほうが安全。
当たらないギリギリの距離にいれば、竜巻の後に攻撃も可能。
時々シアの体から全方向に闇の煙を飛ばしてきます。
煙から離れると当たらないが、近づくと吹き飛ばされるので煙を出したら離れよう。
シア
(ダークシア)
シアの宝杖
インパの髪ひもインパの攻撃の多くの攻撃はガード可能なので、ガードすると安全。
ロックオンしながらガードして、インパの攻撃の直前や攻撃最中に回避で横か後ろに回りこんで、ウィークポイントゲージを狙っていくのが基本の戦い方。
氷の連続攻撃や、ジャンプしてからツララ攻撃、氷の遠距離攻撃などの後にウィークポイントゲージが表示されるので、そこを狙おう。
インパ
(ダークインパ)
インパの胸当て
ラナの髪どめラナが片手を上げた後、壁を飛ばしてくるのでラナの横や後ろに回避で回り込めば安全。
壁を3つ作り出したときは、壁同士をぶつけて破裂させるので、これもラナの横か後ろに回避で回りこむ。
それぞれでウィークポイントゲージが表示されるので、そこを狙おう。
ラナが片手を上げた後、壁ブロックを作り出し、壁ブロックの上に乗って攻撃した後に落ちてくることもあり、落ちてきた瞬間にもゲージが表示される。
ラナ
(ダークラナ)
ラナのマント
ガノンのタテガミガノンは普通に攻撃しただけでは倒せません。
各動作にはそれぞれ弱点アイテムがあるので、弱点を狙わないといけない。

@掌に力を溜めると火球が大きくなり、最大まで大きくなると正面に飛ばしてきます。
火球を飛ばしてくる前に「爆弾」をぶつける。

A腕から力を溜めた後に光球を飛ばしてきた時は、まず飛んでくる光球を避けます。
光球を避けたらすぐに「弓矢」。
B肩から攻撃してきた時は、「ブーメラン」。
正面にいると危険なので、ななめからが狙いやすい。
C空中に浮き上がって炎でなぎ払った後に、尻尾が青く光るのでそこで「フックショット」。
空中に浮いたらまずガノンの横に移動します。
炎が追いかけてくるので、走りながら避けましょう。
炎攻撃が終わったら、ガノンが尻尾を光らせるので、フックショットを狙ってください。

ガノンに数回攻撃すると、光の矢を入手できます。
光の矢は生きてる仲間の数が多い程に強化されます。
ガノンの額が光った後に、光の矢を当てるとガノンがダウンするのでそこを狙う。
ダッシュ攻撃の後などに額が光るので、ダッシュ攻撃を回避で避けたらすぐに弓で攻撃する準備をする。
なお、ガノンが起き上がるとなぎ払うように攻撃してくるので、起き上がる直前に離れましょう。
ガノン
ガノンの牙


スポンサーリンク

【▼アドベンチャーモードで出現するボス一覧▼】
落とす素材 エリア モンスター
シークのクナイシークは忍者ポーズの後に、様々な攻撃をしてきます。
忍者ポーズをしたら、とりあえず回避で横に避ければ安全。
その後ウィークポイントゲージが表示されるのでそこを狙う。
ハープを弾くこともある。
ハープを弾いている最中はウィークポイントゲージが表示され、その後にハープを使った攻撃をしてくるので、演奏中に攻撃していきたい。
それ以外にも多彩な攻撃もしてきます。
シーク
(ダークシーク)
シークのターバン
ファイのヒールファイがふわっと浮きあがった後に魔法陣が表示され、そこから光の魔法が吹き上がります。
ファイが浮き上がったら、すぐに離れましょう。
ファイの周りにカラフルなオーラが表示され、光球に包まれた後、自ら剣となり回転しながら攻撃してくるので剣の間合いから離れる。
それぞれの攻撃動作の後に、ウィークポイントゲージが表示される。
ふわっと浮き上がった後に、光の紋章を表示させながら突進してくることもある。
浮き上がったら、ファイの横か後ろに回避で移動してファイを追いかるとウィークポイントゲージが表示されるので狙おう。
ファイ
(ダークファイ)
ファイのクリスタル
ルトのイヤリングルトは片手を上げた後に水を使った攻撃をしてきます。
地中に潜って突進した後にジャンプ。
水中を潜って、4回跳ねた後に地上で水風船を爆発させ広範囲を攻撃。
円形の水を発生させ、そこで突進を繰り返しながら、最後に水を爆発させて攻撃。
それぞれの動作の後にウィークポイントゲージが表示される。
片手を上げたら距離を取れば安全。
ルト
(ダークルト)
ルトのウロコ
アゲハのバスケット傘を片手で上げた後、前方に魔法陣が出現し、そこから虫が出現します。
傘を片手で上げた後、ジャンプしてから虫を正面に突進させてくることもある。
どちらも傘を上げた後に、アゲハの横か後ろに逃げれば回避できる。
蝶を飛ばして攻撃してくることもあります。
これらの攻撃動作後にウィークポイントゲージが表示されるので、そこを狙おう。
傘を振り回してから、これらの攻撃をしてくる場合もあります。
回避を使って、アゲハの攻撃を避けながら戦いましょう。
アゲハ
(ダークアゲハ)
アゲハのペンダント
ミドナの?両手をゆっくり広げてからの攻撃後にウィークポイントが表示されることが多い。
ロックオンしながらミドナの周りをくるくる回ったり、回避すると攻撃を避けやすくなる。
両手を広げた後に黒い穴が広がる攻撃をしてきます。
黒い穴にぶつかると大ダメージを受けるので注意しよう。
両手を広げたら少し距離を取り、ウィークポイントゲージが表示されるまで待機すると良い。
真のミドナ
(ダーク真のミドナ)
ミドナのかんざし
リンクのブーツ力を溜めて剣を掲げた後の一撃、力を溜めて剣を掲げた後の衝撃波からの回転攻撃、横スラッシュなどの後にウィークポイントゲージが表示される。
基本はガードしながらウィークポイントが表示されるまで待てば、安定して戦える。
攻撃→回避→攻撃→回避と連続攻撃を畳み掛けて倒すのも良し。
子供リンク
リンクのマフラー


【▼アドベンチャーモードで出現するボス一覧▼】
落とす素材 エリア モンスター
スタルキッドは弾を連続で飛ばして攻撃してきます。
この後にウィークポイントが表示されるので、スタルキッドの横に回避してウィークポイントを狙う。
ガードしながら避けてもタイミングがとりやすい。
ガード中に回避してスタルキッドの横に回り込めばOKです。

その他なぎ払いレーザー、竜巻攻撃などもしてくる。
なぎ払いレーザーの後にもウィークポイントが表示される。
レーザーを回避で避けて横に回りこみ、ウィークポイントを狙う。
スタルキッド
スタルキッドの帽子

ジークロック

スポンサーリンク

トップページに戻る